• 2022年8月24日(水) Blu-ray RELEASE

Blu-ray & DVD情報

「神木隆之介の撮休」 Blu-ray

「神木隆之介の撮休」

2022年8月24日(水)
Blu-ray RELEASE

作品概要

突然、撮影が休みになった俳優の1日を気鋭監督・脚本家たちが描く異色のドラマ「撮休」シリーズ第三弾!
『神木隆之介の撮休』Blu-ray BOX 8月24日(水)に発売決定!!


ドラマや映画の撮影期間に突然訪れる休日、通称“撮休”を、多忙な毎日を送る俳優はどのように過ごすのか。知られざる俳優の“オフの姿”をクリエイターたちが妄想を膨らませ描き、主演俳優が自分自身を演じるという異色のオムニバスドラマシリーズの第3弾となる「神木隆之介の撮休」が、2022年8月24日(水)Blu-rayにて発売されることが決定した。
実力派俳優・神木隆之介が、瀬々敬久(「護られなかった者たちへ」)をはじめとする気鋭の監督や脚本家たちとタッグを組み、豪華な出演者キャスト陣を迎えて創り上げたバラエティに富んだ8つの“パラレルストーリー”を是非Blu-rayでチェックしてほしい。

主人公を演じるのは実力派俳優、神木隆之介!
今回の主人公は、1995年のデビュー以来、数々の映画、ドラマ、アニメ、舞台など幅広いジャンルの作品へ立て続けに出演し、演技力には定評のある俳優、神木隆之介。世代問わず人々を魅了する実力派俳優として、目覚ましい活躍を見せているが、2023年度前期 連続テレビ小説『らんまん』 の主演を務めることが発表されるなど、最も将来を期待される俳優として、更なる注目を集めている。今作では、そんな多忙な日々を送る神木に、ある日突然“撮休”が訪れたら、という設定のもと各話の監督・脚本家によって創られた“架空の神木隆之介”を演じ、新たな一面を見せている。

豪華気鋭監督・脚本家が集結!
今作の監督を務めるのは、映画『護られなかった者たちへ 』や最新作となる映画『とんび』など人間ドラマに手腕を振るい、数々の名作を手掛けてきた瀬々敬久を始め、映画『さんかく窓の外側は夜』、「WOWOW連続ドラマ W 坂の途中の家」など幅広い活躍をみせる森ガキ侑大、映画『Playback』、Netflixオリジナルドラマ『呪怨:呪いの家』や星野源のMVなどを手掛ける三宅唱、映画 『ミセス・ノイズィ』の天野千尋、初長編映画『少女邂逅』の枝優花ら。
脚本にはドラマ「バイプレーヤーズ」、映画『子供はわかってあげない』のふじきみつ彦をはじめ、狗飼恭子、高田亮、篠原誠 、竹村武司、玉田真也、山﨑佐保子、山田由梨らが務め、新進気鋭のクリエイターが集結した!

主題歌はSaucy Dogの「ノンフィクション」!
主題歌は、「シンデレラボーイ」、「魔法にかけられて」などストリーミングチャートで上位にランクインを果たし、今大きな注目を集めている新世代バンドSaucy Dogの「ノンフィクション」!

各話出演の豪華キャスト陣との競演が話題に!
スタートを飾る第1話「はい、カット!」に安達祐実が出演し、幼きころから実力派俳優として活躍を魅せる2人が今作で初共演を果たした。また、各話には成海璃子、藤原季節、MEGUMI、矢本悠馬、長澤樹、木竜麻生、松重豊、大塚明夫、田中要次、萩原みのり、井之脇海、北村有起哉、仲野太賀、坂井真紀といった、豪華な顔ぶれが続々出演したことでも話題を集めた。

特典映像には「完成披露生配信映像」、「番宣スポット集」を収録!
今回Blu-rayには、特典映像として、放送直前に配信された「完成披露生配信映像」と、「番宣スポット集」を収録する予定となっている。

商品、特典など

【商品概要(予定)】

※商品仕様は、予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。

[Blu-ray BOX](2枚組) 
<DVD商品の発売はございません>

【価格】9,900円(税込)/9,000円(税抜)
【品番】ASBDP-1270 【POS】 4943566313558
【仕様】2枚組<本編+特典映像>

■スペック(Blu-ray)
画面サイズ:1080p High Definition/MPEG-4 AVC/ディスクタイプ:1層
音声:日本語(オリジナル) 2.0chステレオ(リニアPCM)/収録分数:本編 約206分+特典 未定

【法人特典(予定)】

◆Amazon.co.jp:ビジュアルシート(ミニポスター)
◆楽天ブックス:アクリルキーホルダー
◆セブンネットショッピング:ポストカード1枚
◆@Loppi・HMV:ステッカー
◆Co-LaVo:L版ブロマイド3枚セット

  • DVD
  • 公式サイト

ストーリー

<ストーリー>
【第1話】「はい、カット!」 監督:三宅唱 脚本:竹村武司 出演:神木隆之介、安達祐実 ほか
殺人鬼の役作りに集中している神木隆之介。凶器の買い出しにショッピングモールへ行くが店員に不審者扱いされてしまう。
誤解を解こうと焦ると「はい、カット!」という声とともに撮影スタッフが現れたではないか。それ以降、何をしていてもなぜかカットがかかる。パニック状態の隆之介。気づくと目の前には安達祐実(安達祐実)が!安達は子役出身の俳優にみられるシンドロームだから楽しめばいいのだと言うのだが……!?

【第2話】「嘘から出た何か」 監督:瀬々敬久 脚本:篠原誠 出演:神木隆之介、成海璃子、藤原季節 ほか
突然訪れた撮休。神木隆之介はふとピアノを習いたくなり二階堂真実(成海璃子)が営む教室を訪れた。二階堂から演奏を教わるうち、中学時代の転校生の存在を思い出す。どうしてもその転校生の名前が思い出せないという隆之介を見て、二階堂は母校を訪ねようと提案する。同級生・新山英樹(藤原季節)と再会を果たし思い出の音楽室へ行くのだが、そこで不思議な体験をするとは思いもよらなかった。

【第3話】「捨てる神あれば」 監督:森ガキ侑大 脚本:山﨑佐保子 出演:神木隆之介、矢本悠馬、MEGUMI ほか
怠けた撮休を過ごしていた神木隆之介は、思い立って部屋の大掃除をする。部屋から見つかった不用品の数々を、サイトで見つけた貰い手に譲ることに。隆之介は躊躇しながらも正体が分からないよう変装して公園へ向かう。受け取りにやって来きたのは、主婦(MEGUMI)、清原という男性(矢本悠馬)、中学生(柴崎楓雅)。隆之介は境遇や性格も違う彼らとひとときの交流をすることになる。

【第4話】「夢幻熊猫」 監督:枝優花 脚本:山田由梨 出演:神木隆之介、長澤樹 ほか
撮休の神木隆之介は、相談があるという姪・村上桃(長澤樹)を連れて中華料理店へ。桃は人並み以上に得意なことがなく、誰にも必要とされないままの人生に不満を感じていた。そんな彼女は、自分と違い輝いている隆之介を「誰の替えも効かない絶対的な存在」だと言う。しかし、褒められたはずの隆之介はなぜか浮かない表情。そして気まずい空気を絶つように、ゆっくりと語りだす。

【第5話】「優しい人」監督:三宅唱 脚本:狗飼恭子 出演:神木隆之介、木竜麻生 ほか
撮休の日、神木隆之介は恋人・菜菜子(木竜麻生)の家で朝を迎える。隆之介に合わせて有給をとった菜菜子は手料理をつくるが、なぜか隆之介はあまり手を付けない。隆之介がうたた寝する間に台本を盗み読んだ菜菜子は、それ恋愛モノだと知ってしまう。菜菜子のためを思って言葉を選ぶ隆之介。その優しさは次第にすれ違いを生んでしまい……。

【第6話】「ファン」監督:森ガキ侑大 脚本:ふじきみつ彦 出演:神木隆之介、 松重豊、大塚明夫 、田中要次 ほか
撮休の日、友人との約束に遅刻しそうな神木隆之介。信号待ちをしているとファンを名乗る中年男性(松重豊)に写真撮影を頼まれるのだが、時間のない隆之介は断ってしまう。しばらくして喫茶店に入ると、隆之介が憧れてやまない声優・小野寺修吾(大塚明夫)がいた。小野寺のはからいで一緒に写真を撮ることに。ところが、店員(田中要次)にカメラを渡したとき、先程の中年男性がじっとこちらを見ていることに気づいてしまう…… 。

【第7話】「友人の彼女」 監督:天野千尋 脚本:玉田真也、天野千尋 出演:神木隆之介、萩原みのり、井之脇海、北村有起哉 ほか
突然の撮休。神木隆之介は親友・葉山宏武(井之脇海)とその彼女・清水彩夏(萩原みのり)と合流してボウリングへ。しかし、仕事のトラブルで宏武が席を外し彩夏と2人きりになってしまう。不機嫌な彩夏との気まずい空気をごまかそうとあれこれ話す隆之介だったが、ふと顔をあげるとそこには週刊誌の記者・幸治郎(北村有起哉)の姿が!写真を撮られたことに気づいた隆之介は……!?

【第8話】「遠くにいる友人」監督:瀬々敬久 脚本:高田亮 出演:神木隆之介、仲野太賀、坂井真紀 ほか
撮休の日、神木隆之介は何年も会っていない子役時代からの友人・吉田健一(仲野太賀)のことを思い出し、彼の故郷を訪ねる。そこには吉田の姿はなく、母親・吉田房子(坂井真紀)がいた。彼女も吉田からの連絡が長い間絶たれていることを知る隆之介。房子の提案で、炭鉱住宅へ向かうことに。するとそこには吉田のいた痕跡があった――。

<CAST/STAFF>
◆出演
神木隆之介
安達祐実/成海璃子、藤原季節/MEGUMI、矢本悠馬/長澤樹/木竜麻生
松重豊、大塚明夫、田中要次/萩原みのり、井之脇海、北村有起哉/仲野太賀、坂井真紀

◆スタッフ
監督:瀬々敬久、森ガキ侑大、三宅唱、天野千尋、枝優花
脚本:狗飼恭子、高田亮、篠原誠、ふじきみつ彦、竹村武司、玉田真也・天野千尋、山﨑佐保子、山田由梨
音楽:安達練
主題歌:Saucy Dog「ノンフィクション」(A-Sketch/MASH A&R)
制作協力:ホリプロ
製作著作:WOWOW