アミューズソフトエンタテインメント株式会社
MUSIC TOPページへ

2009.12.4 「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」 DVD RELEASE

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。

TEAM NACSが贈る5兄弟の絆を描いた爆笑ほろり感動巨編!

2009.12.4 DVD RELEASE

本編+特典DISC 2枚組

4,179円(税込)

特典DISC

NACS CAMERA 2009

舞台「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」が作り上げられるまでの過程を克明に記録したドキュメンタリーパート

NACS お花見ジンパ

「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」全国公演を振り返りつつ、満開の桜の下、楽しくジンギスカンパーティーの予定が・・

脚本・演出:
大泉 洋
出演:
TEAM NACS(森崎博之、安田 顕、戸次重幸、大泉 洋、音尾琢真)

購入する

Story

下荒井家の父・奏助が亡くなってから、10年。その「10年祭」のために、久しぶりに下荒井家に5人兄弟が集まった。

両親の亡きあと、弟たちの父親代わりを務めたしっかり者だが、女には奥手でいまだ独身の長男、大造(森崎博之)。

小さな芸能事務所を運営しているが、お金に困っているらしい三男の剛助(安田顕)。ひきこもりで盗聴マニアの四男、健二(大泉洋)。

大手楽器メーカーに就職し、その会社のご令嬢との結婚話が持ち上がっている五男、修一(戸次重幸)。

そして、家を出たまま音信不通だったが、10年祭にいきなり帰ってきた次男の大洋(音尾琢真)。

とりたてて幸せでもなく、かといって不幸でもない。いたって普通の生活を送っていた彼らに、ある春の日、とんでもない出来事が巻き起こる—。

これは狭くて広い日本のどこかに生きている、兄弟の物語である。

大泉洋が脚本・演出を担当!

「ナックスの5人で、何をやろう」そう考えたときに「兄弟」という言葉が浮かび、ワクワクしてきました。もしナックスが兄弟だったとしたら。5人兄弟なのか、兄弟でないヤツもいるのか。いるとしたら彼は、兄弟とどんな関係なのか。それに大学時代に出会った僕らが、子供時代を共に過ごしていたらどんなだったろうと、次々と想像がふくらんだのです。そんなふうにして、この物語は生まれました。 兄弟というと、僕には思い出す景色があります。よく子供の頃、暗くなるまで近所の公園で遊んでいると、ボロボロのジャージを着た兄貴が、「洋、ごはんだぞ」と迎えにきてくれました。夕焼けの中、ポケットに手をつっこみながら、めんどくさそうに僕を迎えにくる兄貴。その風景が、子供の頃の記憶として残っているのです。 この舞台は、大きな感動を生んだり、人生について深く考えたりするようなものではありません。 でも舞台を観終わったあと、兄弟や家族と過ごした子供の頃の日々を、ふと思い出す——。 そんなひとときを生むことができれば、それは幸せ、と思ったりするのであります。

大泉 洋

発売・販売元:アミューズソフトエンタテインメント

©CREATIVE OFFICE CUE / AMUSE

アミュ−ズソフトエンタテインメント株式会社