リリース情報Release Info

今度は愛妻家
【通常版】

タイトル詳細

原題:
発売元:アミューズソフト
販売元:アミューズソフト
©2010「今度は愛妻家」製作委員会
製作年:2010年
製作国:日本

品番:
DVD セル専用:ASBY-4682

発売日:2010年7月9日

税抜価格:
DVD セル専用:¥3,800

DVD セル専用 POSコード:4527427 64682 7

ストーリー

かつては売れっ子カメラマンとして名も実力もあったが、今はロクに仕事もせずにぐうたらな毎日を送っている北見俊介(豊川悦司)。女性に甘く、気ままに生きる典型的な駄目亭主だ。大の健康マニアの妻さくら(薬師丸ひろ子)は、そんな夫に文句を言いながらも何くれとなく世話をやいている。
クリスマス直前に、半ば強引に連れていかれた子作りのための沖縄旅行から1年後。相変わらず、だらけた毎日を過ごす俊介は、なぜか一枚も写真を撮ることができない。
ある日、友達と箱根旅行に行く間際になって準備にあたふたとするさくらは、いつものように軽口をたたく俊介に、「子供を作る気がないなら、別れて」と悲しげな表情で告げる。いつもと違うさくらの態度に、なんとか応え、その場を乗り切るが、二人の関係は以前とは微妙に違っていた。
さくらと入れ代わりに、映画のオーディション用の写真を撮ってもらうために、バーで知り合った女優志願の蘭子(水川あさみ)がやってくる。俊介は蘭子といいムードになるが、電車を乗り過ごして戻ってきたさくらにシャワーを浴びている蘭子の靴を見られて、ついに愛想を尽かされてしまう。
いつまで経っても、さくらは旅行から帰って来ない。始めは独身生活を楽しんでいた俊介だったが、次第にさくらがいない生活に苛立ち始める。ぼんやりと過ごす俊介を不安気な様子で見つめる誠と、北見家に出入りする世話焼きのオカマの文太(石橋蓮司)。蘭子の妊娠騒動が起こる一方で、俊介はさくらをたずねてやってきた西田(城田優)という青年の存在が気になっていた。
そこへ突然帰宅したさくらは「一年前から好きな人がいる」と告白し、離婚記念に写真を撮って欲しいとお願いする。さくらの言葉に、俊介は一年ぶりにカメラを手にし、写真を撮りはじめる・・・。いなくなってみて初めて、さくらの存在の大きさに気付く俊介。
近づいてきた、クリスマスの夜。戻ってきたさくらに初めて自分の想いを口にする俊介。取り戻せない時間の中、抱きしめあった二人は・・・。

キャスト

豊川悦司 薬師丸ひろ子
/水川あさみ 濱田 岳 /城田 優 津田寛治 奥貫 薫 井川 遥 /石橋蓮司

スタッフ

監督 行定勲(『世界の中心で、愛をさけぶ』、『北の零年』、『パレード』)
原作 中谷まゆみ
脚本 伊藤ちひろ
主題歌:井上陽水「赤い目のクラウン」(フォーライフ ミュージックエンタテインメント)

スペック


本編:約131分
ディスク:片面・二層
色彩:カラー
画面サイズ:16:9/LB(ビスタサイズ)
サブタイトル: 1.日本語字幕
音声: 1.日本語(オリジナル)、5.1chサラウンド、ドルビーデジタル/

特典映像

あり 劇場予告/TVSPOT(予定)

封入特典

なし 

URL

http://www.kondoha-aisaika.com/

※ジャケット及び商品の仕様は、予告なく変更することがございます。