LEGEND SERIES トップページ トミー・モーガン 「シング」 アール・ダムラー 「祈り」 クリス・テデスコ 「ロマンティック」
レジェンド・シリーズ ハーモニカ・ソロアルバム トミー・モーガン 「シング」 2007.1.26 RELEASE
主な参加映画 [バック・トゥ・ザ・フューチャーⅢ] [マイ・フェア・レディ] [ライト・スタッフ] [キャスパー] [ダンス・ウィズ・ウルブス] [ロッキーⅢ] [ゴッド・ファーザーPartⅢ] [リオ・ロボ] [太陽の帝国] [シルバラード] [カラー・パープル] [フリー・ウィリー] [シンシナティ・キッド] [48時間] [ショーシャンクの空に] [ティン・カップ] 他多数
収録曲
アメイジング・グレイス
視聴する
シング
雨にぬれても
追憶のテーマ
デサフィナード
少年時代
サウンド・オブ・サイレンス
雨の日と月曜日は
ワン・ノート・サンバ
デスペラード
クロース・トゥ・ユー
ムーン・リバー
50年以上にわたってハリウッド・ロサンゼルス音楽シーンの舞台裏で活躍し続ける、73歳の現役ハーモニカ奏者、トミー・モーガン
エルヴィス・プレスリー、ビーチ・ボーイズ、カーペンターズ、クインシー・ジョーンズをはじめ、そのセッション数はざっと7000。また、『マイ・フェア・レディ』『追憶』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『48時間』『リオ・ロボ』など名だたるハリウッドのメジャー映画550本以上のサントラに参加。西海岸の音楽業界では誰もが知る名職人ミュージシャン。
誰もが必ずどこかで耳にしている、あの名曲の、あの映画の、あのメロディが、彼による演奏
カーペンターズの『雨の日と月曜日は』『デスペラード』のイントロ、ビーチ・ボーイズの『グッド・ヴァイブレーション』、映画『追憶』のあのメロディ、その全てがトミー・モーガンによる演奏。
本人ゆかりの曲をはじめ誰もが知る名曲ばかりを収録トミー・モーガンの魅力が100%伝わるアルバムが完成
トミー・モーガンを100%引き出すため、トミー本人、トミー本人ゆかりの曲『雨の日と月曜日は』『追憶のテーマ』等も含めて、誰もが知る名曲を選曲。また、ハーモニカという楽器の魅力を余すところなく記録するために、ピアノとギターでシンプルなアレンジを施し、ヒーリング感とイマジネーションに溢れた作品になっています。レジェンドが名メロディを甦らせます。

レジェンド達の音楽はこちらのサイトでコラボ中!
芳醇な音を奏でる「パイオニア ピュアモルトスピーカー」の
WEB連続小説で、演奏とともに雰囲気を盛り上げています。